カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

〔お知らせ〕国際理解講座(ウルグアイ編)

〔お知らせ〕国際理解講座(ウルグアイ編)

ラグビーワールドカップ2019™日本大会において、大分県で試合を行う国を対象とした国際理解講座を順次実施しています。

昨年12月のフィジー共和国、今年2月のウェールズに続き、第3弾として「ウルグアイ編」を開催しますので、お知らせします。

県内にウルグアイ出身者が少ない?いない? ので、またとない機会です。興味のある方は、ぜひ参加してみませんか?


〔TOPICS〕スポーツ庁主催「2019年ラグビーワールドカップ普及啓発事業」に、大分上野丘高校ラグビー部小野さん(1年)が参加。

TOPICS〕スポーツ庁主催「2019年ラグビーワールドカップ普及啓発事業」に、大分上野丘高校ラグビー部小野さん(1年)が参加

スポーツ庁主催「2019年ラグビーワールドカップ普及啓発事業」ラグビーを通じた国際交流プログラム事業に、大分上野丘高校ラグビー部小野海咲さん(1年)が参加します。

この事業は、全国の女子高校生ラグビー経験者の応募から12名程度が選出され、85日~25日ニュージーランドで、英語及びラグビー技術の向上を目的とした留学プログラムです。ラグビーを通じてニュージーランドの文化・伝統に触れ、ラグビーワールドカップ開催国(2011年開催)のレガシーを学び、帰国後はRWC2019のレガシープラン推進のための伝達活動を行います。

小野さんは、小学2年生から父親の影響でラグビーを始め、中学・高校とプレーを続けています。このプログラムに参加するにあたって、「自分のスキルアップはもちろん、最先端のラグビートレーニングを学び、大分に還元したい。」と笑顔で答えてくれました。また、今後は「ラグビーワールドカップ大分開催で、自分にできることを探し、盛り上げたい。」とも話してくれました。

海外での素晴らしい体験を、楽しんでください!


〔TOPICS〕イベント活動報告

〔TOPICS〕イベント活動報告
7月21日(土)・22日(日)に、大分県防災協会主催の『第4回防衛・防災フェア』(場所:別府国際観光港)が開催されました。自衛隊・警察・消防等の装備品の展示や、練習艦せとゆきの公開やF-2戦闘機の飛行などを目的に集まった多くの来場者へ、ラグビーワールドカップ告知と子供向けのラグビー体験ブースを出展しました。多くの方が、ラグビーワールドカップ大分開催のことを知っており、チケット購入済や次回販売へ申込予定という方もいらっしゃいました。来年へ向けた機運醸成の活動も、頑張っていきます!

今後のイベント予定
7月29日(日) ななせの火群まつり(七瀬川自然公園:大分市)
8月3日(金)・4日(土)大分七夕まつり(大分駅前の中央通り)

 

 


〔お知らせ〕熱中症事故の防止について(大分県体育協会より)

〔お知らせ〕熱中症事故の防止について(大分県体育協会より)

梅雨明け以降、連日高温が続き、スポーツ活動中における熱中症による救急搬送が急増していることから、大分県体育協会より熱中症事故の防止について通知がありましたので、お知らせいたします。

気温・湿度などの環境条件及び『暑さ指数を用いた指針』に示す運動に関する指針に基づき、スポーツ活動を中止するなどの判断を適切に行って下さい。なお、活動を実施する際においても、熱中症予防対策に万全を期すとともに、熱中症の疑いのある症状がみられた場合には、水分・塩分補給、体温の冷却、病院への搬送等、迅速かつ適切な措置を講じてください。

暑さ指数を用いた指針—‡


[TOPICS]日本ラグビーフットボール協会公認レフリーA級に塩崎公寿氏!

[TOPICS]日本ラグビーフットボール協会公認レフリーA級に塩崎公寿氏!

本日19日、日本ラグビーフットボール協会より2018年度公認レフリーの発表がありました。大分県の塩崎公寿(大分県教育庁体育保健課)さんが、レフリー最高位のA級レフリー(全国で6名)の1人として認定されました。レフリー資格取得から20年目のシーズンに、これまでの研鑽と実績が評価された成果となりました。おめでとうございます!

昨日18日の夜に、日本協会担当者から昇格の報告を受け、「うれしい感情はありましたが、これまで以上に試合での責任が重くなる」と感じたそうです。また、「これからが大事なので、原点を忘れずレフリー活動に取り組み、任された試合を丁寧に、一生懸命担当していきたい。」と冷静に今後を見据えていました。

これまで以上の活躍を期待しています!

https://www.rugby-japan.jp/news/2018/07/19/49327